HOMEへ  50音種名索引へ 科名索引へ  
 舎人公園 の 野 草 園 ず か ん
 スノードロップ   (ヒガンバナ科  ガランサス属)

 ★多年草 ★花:2〜3月(だそうですが11月下旬から咲いています)

 直訳すれば、“雪のしずく” 早春から姿が小ぶりの可愛い花を咲かせてくれることで多くの人に好かれています。ヨーロッパ原産の水仙の仲間で、花言葉は“希望”だそうです。似た様な名前で、より大型のスノーフレイク(スズラン水仙)がありますので気を付けて下さい。

 ▲▼ 2019.1.24 
 
 ▲▼ 2019.1.19 以下3点 新しい株が次々芽生え、花が咲き始めました 
 
↑ 去年咲いていた花は実になっています。 
 ▲▼ 2018.11.15 
 
 ▲▼ 2018.11.10 いつもながら11月ですが咲き始めました。つぼみもたくさん出ています。 
 
 ▲▼ 2018.2.1 
 
 ▲▼ 2018.1.4 以下3点  
※去年咲いたものは実ができて、新しい小さな株が次々咲きそうです 
 
 ▲▼ 2017.11.16 ちょっと早過ぎる気もしますが、もう5株も咲いていました。 
 
 
 ▲▼ 2017.2.16 今年はたくさん咲きました! 
 
 ▲▼ 2017.2.2 
 
 ▲▼ 2016.12.15  
  
 ▲▼ 2016.1.7  
 
 ▲▼ 2015.12.24 先に咲いた花は実になり、次々芽生える株にはつぼみが見えています  
 
 ▲▼ 2015.11.21 
 
 ▲▼ 2015.11.19  今年はまた一段と早く咲き始めました 
 
 ▲ 2015.2.26 花も終わりで、実になり始めました   
 ▲ 2014.12.8  
 ▲▼ 2014.12.4  
 
 ▲▼ 2014.1.30 以下3点  
 
 
 ▲▼ 2014.1.9 
 
 
 ▲ 2013.12.5 
 ▲▼ 2013.11.28