HOMEへ  50音種名索引へ 科名索引へ  
 舎人公園 の 野 草 園 ず か ん
 
アフリカハマユウ
 

(アフリカ浜木綿)
  
 ◆ヒガンバナ科 ハマオモト属  

 ◆多年草  ◆6〜7月 

 ◆原産地:南アフリカ
  《 メモ 》 明治時代に導入され、インドハマユウという名で広く流通していたので、その名で覚えている人も多いが、間違っていたことが分かり、今はアフリカハマユウと変更されている。
 ▲▼2019.7.3 以下4点 ハマユウよりもテッポウユリに似た感じの花です。
↓ でも、葉はハマユウにそっくりです。 
     クリックして見比べてください→ ハマユウ(ハマオモト)はもっと花びらが細長いです。
 
2018年は少しだけ咲いたのですが、時機を逸して枯れた花が汚なかったので写真ナシ。
冬は寒さで枯れていましたが、2017年には葉は伸びてきたけど、花は咲きませんでした。  
 ▲2016.10.20 
 ▲2016.10.6 キレイな葉が伸びてきて復活!植物の生命力はスゴイです。 
 ▲2016.9.15 思い出してやっと写真を撮りました、無惨な姿です。 
 ▲▼2016.9.9 ハマユウに虫がいて、同じようにやられています。調べるとハマオモトヨトウの幼虫でした。 
うまく根付いていたと思ったのに、葉っぱがない!虫に食べられたようでうす。
(ショックで写真撮り忘れました)
 ▲2016.9.1 Honさんより大きな鉢植えでいただき、土に砂などを加えて移植しました。