HOMEへ  50音種名索引へ 科名索引へ  
 舎人公園 の 野 草 園 ず か ん
シュウカイドウ  (シュウカイドウ科  シュウカイドウ属)

 ★多年草  ★花:8〜10月

 江戸時代初期に中国から園芸用として持ち込まれ、秋海棠と書きます。野生化し半日陰
 の湿った場所などに多く生育しています。環境さえあえば基本的に丈夫な植物で、繁殖
 も球根や種子で勝手に増えて行きます。ベコニアの仲間で、秋にはそれなりの綺麗な花
 を付けます。庭にあると結構楽しめる花と思います。

 ▲▼ 2017.10.5  ↓雌花は子房に三角形の翼があるのが目印。花被片は落ちていました。
↓ こちらが雄花。 そして葉腋にムカゴができ始めているのも見えます。 
 
 ▲▼ 2017.9.25 雌花も咲き始めました。三角形のヒレ(翼)がついている方が雌花です。  
 
 ▲▼ 2017.9.14 最初は雄花が咲きます。 
 
 ▲▼ 2017.9.9  
 
 ▲▼ 2017.8.24 今年はなんとかやっと育ってきました  
 
 ▲▼ 2014.10.23 
 
 ▲▼ 2014.10.16 これは何?・・・どうもムカゴのようですね 
 
 ▲▼ 2014.10.4 雌花。少しは形が分かるでしょうか? 
 
 
 ▲▼ 2014.9.30 ヒレみたいなのが付いているのが雌花。形が分かりにくいでしょうか。
 
 ▲▼ 2014.9.18 これらはみんな雄花。雌花はもう少し後で出てきます。お楽しみに! 
 
 ▲▼ 2014.9.11 以下3点 
 
 ▲ 2014.5.29