HOMEへ  50音種名索引へ 科名索引へ  
 舎人公園 の 野 草 園 ず か ん
 コンニャク   (サトイモ科 コンニャク属)

 ★多年草  花:5月

 5年以上の大きな芋にならないと花が付きません。黒っぽい紫で、魚の腐った様な臭いがして、珍しさ以外はあまりお奨め出来ないのですが、結構人気があります。コンニャクの利用の一つに“コンニャク糊”と言うものがあり、その昔の風船爆弾の風船は、和紙とこのコンニャク糊を利用したと聞いています。
 ツムラの掲示板 コンニャクの記事2013.5.11   2012..5.11  2012.5.2

 ▲▼2018.5.3 以下3点 大きい方はいい時期を撮りそびれて、しおれ始めてしまいました 
 
 
 ▲▼2018.4.26 以下3点 花のついたみごとな株を2ついただきました  
 
 ▲2017.6.29 
 ▲2017.6.11  
 ▲2015.7.15 
 ▲2014.6.26 
 ▲▼2013.6.27  以下3点  開花後株は枯れますが、新しい3本の芽が出ました。茎はマムシグサのようなまだら模様 
コンニャクの新しい葉 
 根元に種のようなものが転がっています
 ▲▼2013.6.23 花はピークを過ぎ、しぼみ始めました  
 
 ▲▼2013.5.16 以下3点
 白っぽいブツブツが雄花、雌花はその下にあります(奥で撮影できませんでした)