HOMEへ  50音種名索引へ 科名索引へ  
 舎人公園 の 野 草 園 ず か ん
 ルリトウワタ 
  
( 瑠璃唐綿 )
 ◆キョウチクトウ科(ガガイモ科)ルリトウワタ属

 ◆つる性多年草  ◆花:7〜10月 

 ◆原産地:ブラジル ウルグアイ
 《 メモ 》 南アメリカ(ブラジル・ウルグアイ)原産で、世界中で観賞用に栽培されています。オーストラリアやニュージーランドでは帰化しているそうです。ガガイモと同じように、鞘の中に光沢のある綿毛の付いた種をびっしり詰め込んでいます。
 ▲▼2019.10.7  ↑ 新しい実が二つできていました。
    ↓古い方は一つ割れましたが、もう一つはまだそのままあります。
 
 
 ▲▼2019.9.19 実が割れて、中に詰まっていた綿毛つきの種は殆ど飛び去っていました。わずかに残っていた貴重品。
 
 
 ▲▼2019.9.14 左上の二つの緑はもしかしたら実?これから伸びていくのかな? 
 
 ▲▼2019.9.7 次々咲いて嬉しい! 
 
 ▲▼2019.8.22 ↑新しい花が咲いていました。 ↓そして実は2個になっていました。 
 
 
 ▲▼2019.8.15 
 
 ▲▼2019.8.1 もう実ができ始めました。 
 
 ▲▼2019.7.18 Hibiさんが美しく花の咲いた鉢植えを持って来てくれました! 
 
 ▲2019.5.30 野草園に移植しました。(ボケでスミマセン) 
 ▲2019.4.8 春に生き残っていたのはこれだけ、5株。
 ▲▼2018.10.9 Hibiさんから種をいただきました。たくさんあるので、とりあえず秋まきに挑戦。 (→ かなりすぐに芽はたくさん出たのだけど、室内に入れても寒さでほとんど枯れた。12/11にもう一度蒔く。)