HOMEへ  50音種名索引へ 科名索引へ  
 舎人公園 の 野 草 園 ず か ん
 アツバキミガヨラン   (クサスギカズラ科  イトラン属)

 ★常緑低木  ★花:5〜6月、10〜12月

 北アメリカ原産の常緑低木で、これまでの分類ではリュウゼツラン科ユッカ属だった
 ので、ユッカの名前の方が知られているかも?1〜2mにもなる花茎と、大きな釣鐘
 型の白い花の為に大きな庭園に好んで植栽されますが、葉の先が鋭くとがる為に、
 小さな庭にはあまりお奨め出来ません。日本には“ユッカガ(蛾)”がいないので受粉
 出来ず、実は付かないとされています。

 ▲▼ 2016.5.21 
 
 
 ▲ 2015.10.5 昨年10月に咲いた株ですから、条件が良ければ年2回咲くのですね! 
 ▲ 2015.10.1 5月に咲いたのに、また咲きました。同じ株が年2回咲くの? 
 ▲▼ 2015.5.14 これは10〜12月タイプと思っていたけれど、5月も咲きました!? 
 
 
 ▲ 2014.10.4 10〜12月に咲くタイプ 
 ▲ 2014.5.22 こちらは5〜6月に咲くタイプです 
 
 ▲ 2014.1.9 寒いので開花は進まず、しおれ気味 
 
            ▲ 2013.12.21 
 ▲▼ 2013.12.12 次々咲いてきました
 
 
 ▲▼ 2013.12.5 最初の一輪が膨らんでいます 
 
 
 
 ▲ 2013.11.28 隣の株にも蕾が伸びてきました 
 ▲▼ 2013.10.17 以下4点 みごとな花が咲きました
 
 
 
 
 
 
 ▲ 2013.10.10  まだつぼみですが、枝が開いてまいます
 ▲ 2013.10.3 ニョキニョキと蕾が伸びてきました 
 
 ▲ 2013.9.19