HOMEへ  50音種名索引へ 科名索引へ  
 舎人公園 の 野 草 園 ず か ん
 カラムシ   (イラクサ科  カラムシ属)

 ★多年草  ★花:7〜11月

 アカタテハの食草で、また葉っぱの裏が白い事から、押し花で小鳥や魚によく使われています。
 かなり大きくなり、茎から丈夫な繊維がとれる事から “からむし織” としても有名です。

 ▲▼ 2016.9.28  
 
 ▲▼ 2015.9.28 
 
 ▲ 2015.9.5 葛と同様に昔は有用植物でしたが、利用しないと繁殖力旺盛な強害雑草
 ▲ 2015.4.23 減らしたいのですが、抜いても抜いても地下茎からすぐ生えてきます 
 ▲ 2014.6.14 アッという間に背が伸びて巨大に!(手前はシャクチリソバ)
 ▲ 2014.5.1 
 ▲ 2014.4.24 
 ▲▼ 2013.9.26 花が咲きましたが、地味です
 
 
 ▲▼ 2013.6.27 ずいぶん背丈も伸びて、葉腋に花芽も出てきました
 
 ▲ 2013.5.23
 
 ▲▼ 2013.5.16 葉の裏側が白いのが特徴です