HOMEへ  50音種名索引へ 科名索引へ  
 舎人公園 の 野 草 園 ず か ん
 タカサゴユリ   (ユリ科  ユリ属)

 ★多年草  ★花:8〜10月

 名前のとおり、台湾原産の帰化植物で、観賞用に大正時代に持ち込まれた物が野生化したと言われています。テッポウユリに似た綺麗な花を咲かせて、除草されずに種を多く付けて風で散布するため、これからもどんどん増えて行きそうな予感がします。

 ▲▼ 2019.8.15 以下3点 テッポウユリに似ていますが、紫色っぽい筋が入るのが特徴。 
 
 
 ▲▼ 2019.8.10 
 
 ▲ 2019.7.20 Asaさんから頂いた苗が育って、小さな蕾が見えてきました。 
 ▲ 2019.5.4 ちょっと遅めですが、こんなところにも芽が出ていました。 
 ▲ 2019.4.8 オマケでばらまいておいたら芽が出ていました。(大きい葉はたぶんユズ。) 
 昨年の11月に野草園のアチコチに種を蒔いたら、3月に小さな芽がたくさん出て感激したのですが、他の草に負けて大きくなれず、いつの間にか消えてしまいました 
 ▲▼ 2018.11.15 以下3点 野草園の実も先が割れてきて、作業中につい触れると、種がハラハラっとこぼれ落ちました 
まだまだ中に薄い軽い種がたくさん詰まっています。風に乗って旅に出ます。 
 
 ▲▼ 2018.11.8 以下3点 今日、野草園で種蒔きをしました。軽い種なので室内撮影。 
 
 
 ▲ 2018.9.22  実ができました
 
 ▲ 2018.8.16 8/9もまだつぼみで、来週の木曜までに咲いてしまうかなと危惧していたら案の定…残念! 
 ▲ 2018.8.4  
 ▲ 2018.7.12 
 ▲ 2018.6.16  
 
 ▲ 2018.4.14  
 ▲ 2018.3.10 球根をいただいて植えたら、めでたく芽が出てきました 
 ▲▼ 2013.8.15